オススメブラック金融会社
借入れで困ったら
必見!今すぐ!クリック


必ず借りられる!
即日口座お振込み


ホントに急いでいる方
即決5分で振込OK

その他オススメ消費者金融情報
即実融資の決定版
他社断り歓迎


ブラックの方でも
諦めないで下さい


お金にお困りの方は
是非ご覧ください


低金利融資でもOK
あなたに貸します


借入先のお悩み解決!!
まだまだ借りられるところ有り


ホントに急いでいる方
即決5分で振込OK


多重債務の方も
一度ご相談ください


メール融資はココ
即日口座お振込み

ブラックリストに載ると融資が受けられなくなる?

ブラックリストとは、何らかの事情で融資を受けられない人の名前が書かれているリストだといいます。
ブラックリストとは架空のもので、金融会社はそんなものは持っていません。
なぜブラックリストに載ると融資が受けられないなどと言われるようになったのでしょうか。
信用情報機関という情報機関が存在し、ローンやクレジットカードの作成など金融商品を利用した人のデータが集積されます。
信用情報機関に登録される内容には、返済を問題なく済ませたか、きちんと完済できたかなども含みます。
事故情報、または異動情報や延滞情報、もしくはネガティブ情報として信用情報機関に登録されてしまうのです。
この情報が俗にブラックリスト扱いされています。
この記録があるために融資が断られるためです。
このような事情なので、ブラックリストという帳面かあるわけではありません。
一般的に、遅延や借り倒しをした経歴が金融会社から照合可能な状態で残っていることをブラックリスト入りといいます。
ブラックリスト入りの状態になると、審査に極端に通りにくくなります。
クレジットカードの申し込みも、審査で断られることが少なくありません。
クレジットカードの作成やショッピングローン融資の利用に際しては、ブラックリストに名前がなくその人自身の信用情報に問題がないことが条件とされています。

戻る